SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

こもれび薬局備忘録

薬・サプリメント・薬剤師・医療制度・倫理教育など、10年後に自分自身が忘れていそうな事を書きとめます。
薬学雑誌
0
     昨年より、薬局のテーマに掲げて来ました「学校薬剤師にとっての
    絶対湿度」ですが、本年2月には薬剤師会の学術大会で発表し、
    さらに詳しい内容を雑誌に投稿しました。発行部数の少ない日本語
    雑誌で、日本薬学会が発行している「薬学雑誌」というまさに薬学の
    雑誌です。この雑誌は紙媒体としてはもちろん有料なのですが、
    内容がAbstructだけでなく、全文ホームページで読むことが
    できます。さらに投稿に際して薬学会の会員でなくても良いので、
    採用されるかどうか分からない論文を投稿するのに、わざわざ入会
    して年会費を払う必要がないという10年以上前に薬学会を退会した
    薬局薬剤師には大変やさしい雑誌です。

    当月号で掲載されました。

    下記のアドレスで読めます。

    YAKUGAKU ZASSHI Vol.133 (2013) No.4  p.479-483 

    https://www.jstage.jst.go.jp/article/yakushi/133/4/133_12-00269/_article/-char/ja/

    今回は提言という形で「学校薬剤師の業務内容」のうち、空気検査
    のしかも湿度についてだけ述べているのですが、何かを提言して他人
    に響かせるのは容易ではありません。

    ましてや、ダメ元と思われるような内容では聞いてはくれるが、
    賛同はしてくれません。

    内容が正しいのであれば、いずれは多くの人に認めてもらえるので
    しょうが、とりあえずは

    「だから前に言ったやん」と後になって言えるように形に残しておきました。
     

    | 学校薬剤師 | 18:04 | comments(0) | - | - |